バイノーラルビート




みなさんは、バイノーラル・ビートという言葉をご存じですか?これは簡単に言ってしまえば、左右の耳に異なる周波数の音を流し、その周波数の差によって、脳の状態を変えてしまおうというものです。何世紀も前からその存在は知られていたものの、近年注目されはじめ、『聞くだけで頭が良くなる音、成功に近づく音、読書が速くなる音』として、数多くの商品も販売されています。また、iphoneやandroidアプリも多数出ています。さらに、脳波をある特定の周波数に誘導して、リラクゼーションや瞑想に用いるケースもあります。

 

【バイノーラルビートとは?】
意識には上らない音量で左右の耳に微妙に違う周波数を流します。例えば右耳から200Hz左耳から210Hzの音を聴くと、脳はその差10Hzの「うねり音」を作り出します。その「うねり音」に脳波が同調する性質を応用すると、全脳の脳波を理想的な状態に導くことができます。これをバイノーラルビートと呼びます。Insight CD紹介記事より

バイノーラルビートを無料で作っちゃおう!

英語が話せるようになる!特殊音源