【スラング辞典.com】英語のヒップホップスラング・最新スラング・映画に出てくるスラング・日常スラング辞典

W

Wagwan(どうよ?)[ワァ'グワン]
ジャマイカンスラングが元。挨拶の"What's going on?"(What's up?)と同じ意味。hey hun wagwan. 「ようハニー。どう?元気?」
(hun = honeyの略語) ツイート頻度は1時間に10回程度。

wanna (〜したい) [ワナ]
"want to"の短縮バージョン。

Wally-world (ウォルマート)[ウォーリー・ワールド]
世界最大のスーパーマーケットチェーンである、Wal-martを指すスラングです。ツイッターではこんなツイートを見つけました!意味、分かりますか?
$150 on grub at Wally world 2day
【今日、ウォルマートで食料品に150ドル使ったぜ!】
wannabe(〜になりたい人・メカシ屋)  [ワァナビィ]
*Are you a "Kinchan's wannabe"? You always run as if you were "Hagimoto Kinichi".
「お前”欣ちゃん”ワナビーか?いっつも萩本欣一みたいに走りやがって!」

Wannabeとは、"Want to be"つまり「〜になりたい奴」という意味。そこから、「〜気取り」とか「めかしや」なんて表現も生まれたのです!浜崎あゆみになりたくって、ヒョウ柄のパンツや(古い)スタイルをしている女の子は、"AYU WANNABE"といった所ですね!スパイス・ガールズの曲に"ワナビー"ってありましたよね!80年代のスラングだけど、今でも使われます!(80年代"Madonna Wannabe"が流行ったんですよね!みんなマドンナの真似をしたがっていたんです!♪A long long time ago...)ちなみに、似た表現に"poser"があります!
A person who would like to be like someone else. Usually a pop star or a person in the public eye. There were lots of Madonna wannabe's in the mid-80s.

【wigger】:wannabe nigger
→ブラック(アフリカン・アメリカン)でないのに、身なり・服装、そして話し方などブラックぶっていること。もともとwhite(白人)に対して使われていたが、今では区別なく使われている。

はじめまして いつも楽しく拝見してます。 わたしは陸上自衛隊の1隊員 ですが米軍との共同訓練には通訳として 一応参加しています。 特にスラングは難しいですよ 18・19歳くらいの若い兵隊には特に Ass wipeって聞いたときは本当に悩んだっす。 wannabe , bomb は若い兵隊には非常にうけました。しかし海兵隊の某大佐にはぜんぜん通じませんでした。 もちろん海兵隊の方々とはe-maiでやりとりしてます。


way (超〜) [ウェイ]
*This is way cool! 「コレ超イカすわ。」

Way to go! (いいぞ!・その調子!)  [ウェイトゥゴォ!]
*"Way to go dude!" 「その調子!」

この表現は、スポーツ観戦や体育祭の時に使えます!えっ?TAKのHPの為に 【Way to go TAK!!】って書いたプラカードを作ってくれるって?;___; 泣けてくるねぇ!

weird (変な・おかしい) [ウィアァド]
*Oh, that was weird. 「まぁへんねぇ・・・」

この"Weird"というスラングは、アメリカでは本当によく使われます。何かが怪しげだったり、ちょっと変だと感じた時、だいたいみんな"That's weird."と言います。"That's strange."という表現も有名です!ちなみに、"wired"は発音も意味も全然違うので辞書でチェックしてみましょう!
★weirdo:変なヤツ 
→人に対しては、weirdoを使う場合が多いです。

Whatever (ノーコメント・くだらねぇ・知ったこっちゃないわ・だから?)  [ウァテェヴァ]
*"So she married Kimu-taku... Whatever!"
「彼女キムタクと結婚したんだ。だから〜?」

<"Whatever"ネイティブ解説>
It's a catchall word. Is used as a dismissive - the equivalent of "no comment", in exasperation (when someone has given up or almost given up), and in indignation. Is pretty much always used in response to a comment or something that's happened but is sometimes just filler. Its use suggests that the speaker is frustrated by the conversation and has no more patience with the other speaker.

ちょっと軽蔑した感じで発する言葉。無関心を装って「どうでもいいわ」「知った事じゃないわ」という感じで訳せばOK!上には「ノーコメント」と書いてあるので、もちろんそんな訳が当てはまることもありますよね。相手の話にストレスたまりまくりの様子がうかがえるね^^ちなみに、ラッパーエミネムの曲"The Way I am" の出だしは"Whatever."。意味は「くだらねぇ」「ばかばかしい」です。


最近外国のテレビを見てて思うんですが、『whatever』という言葉を会話の途中で良く使う人が結構いるんですがこれはどう言う意味なんでしょうか?ブリトニー・スピアーズの『stronger』のプロモでブリトニーが彼氏の前で『whatever』といって立ち去るシーンを見ましたが、なんて言っているのか解らず気になって仕方ありません。

今回初めてこのサイトに来ました。すご〜くいいですね!このサイトをきっかけにスラング学習にはまる人っていっぱいいるんでは?’whatever'についてですが、皆さんご存知の”サウスパーク”でカートマンも言ってましたね。 その場合の意味では、’何とでも言えば〜’とか、’勝手にほざいてろよ’って感じでしたよ。
---------------------------------------------

【Whateverと似た表現"As if!"】
こんにちわいつも、楽しく読んでます。とってもおもしろいです。ところで、質問があります。3〜4年前ので、アリシア・シルバーストーン主演の「クルーレス」という映画の中で、女子高生役のアリシアがしょっちゅう、「as if」って言葉を使ってたのです。どういう意味があるのですか?リーダーズ英和辞典にものってなかったので、とっても気になってるのです。もう、いまでは、死語なのかな?よろしくお願いします。これからも、たのしいメルマガ&ホームページ期待してます♪

さぁどうなのか!? as if っていうのは死語なのか!?早速ネイティブに聞いてみよう!!

That one sort of started with the Valley girl thing in the 80s and last I heard, it was still being used about 3 or 4 years ago. But mostly in the valley, of course. I haven't heard it really from anywhere else. Did you see the movie, Clueless with Alicia Silverstone? She used it a lot. But when you say it, you have to say it disdainfully. It means, "yeah, right! Are you insane?"
<大意訳>
 その言葉って、80年代に Valley girl が使い始めたものよ。んで最後に聞いたのは、そうねぇ、3〜4年前だったわ。だけど、もちろんだいたいvalley の中でだけよ!そのほかの場所では全く聞かないわ。 あんた、アリシア・シルバーストーンの”クルーレス”って映画見た?彼女多用していたわね。だけど、その言葉を言う時って軽蔑したような感じで言わなくちゃいけないの。 意味は、「だから〜?」「別に〜?」「”その通りよ。あんたおかしいの?”」
Valley girlとは、カリフォルニア州ロサンゼルス郊外” San Fernando Valley" の高級住宅街に住み、流行に精通した10代の女のこのことです!その女の子達がas if っていう言葉を使うのです。
"Whatevs!"(興味ねぇつ〜の!・だから?・別に?)[ワァ’ッテヴス]
"Whatever!"の若者スラング。無関心を表す表現です。そういえば、EMINEMの"The way I am"の出だしは"Whaever!"でしたよね!
 

What the heck〜? (なんてこった?・一体〜?)  [ワッタァヘック]
*What the heck are you doing here? 「一体ココで何やってるんだ?」

【マサさんからのメール】
カナダの友達が "What's the?"ってよく使うんですけどこれって "what's that?"とかと同じ意味なんでしょーか?アメリカの4コママンガでも見た覚えが・・・。たいしたことじゃないんですけど気になってしょうがないので教えてください♪
【回答】
"What's the"ってのは、"What's the hell?"とか"What's the fuck?"とか"What's the shit?"といったようなものを短縮した形ですよ!たぶん学校英語では"What on earth〜?"の形で習ったのでは?意味は”一体全体”とか”なんてこった!”といった驚きとかいかりとかあきれることを表します!映画de英語コーナーに載っけてある "For crying out loud"にも近いですね!What's the のあとの単語って、強調語で結構汚い単語とか、不快な単語を加えるので、とっちゃうんですよね!
--------------------------------------------------------------------------------
【ひろこさんからのメール】
初めまして、私は今14でひろこといいます。今NZに家族と一緒に住んでいます。約9ヶ月ちょっとくらいですが、英語がまだまだだめです。最近HPを知りました。すごくたくさんの情報が載っててびっくりしました。それで聞きたいことがあるんですけど、"What a hell!"ってどういう意味ですか?hellは地獄という意味ですよね?でも日本語でどう訳すかが分からないんです。映画とかでも頻繁に出てきてるので知りたいです。これってスラングなんですか?
【回答】
"What the hell!" "What's the hell!" "What a hell!"とまぁ色々ありますよね。これは、怒りや驚きを強調する時に使うんですよ!「なんてこった!」とか「オイオイ・・・!!」という具合に。ただ、hell=地獄という意味なので、婉曲表現として"heck"(ヘック)が使われる場合もあります。
"What the heck!"
また、hell意外にも"f"から始まる罵り言葉もネイティブはとてもよく使います^^;;;学校では、おそらく"What on earth〜"(一体全体・・・)という言葉を習ったかと思います。あれと同じ意味ですね!
ex. What on earth are you talking about?
「一体全体お前なに話してるんだ!?」

what's-his-face(例の男・ヤツ)
*Why what's-his-face didn't text me back yesterday?
「どうして昨日あの人、メールを返信してくれなかったのかしら。」

名前を公表したくなかったり、名前を思い出せない男を指す表現。


What's up? (調子はどう?・どう?・やぁ!) [ワッツアッ]
この言葉はスラングというよりも、日常会話必須フレーズですね!意味は「やぁ」「どう?」。"Hi!"や"Hello!"のかわりにも用いられます。

<おまけ:Takのあいさつ表現辞典>
★=ごく普通の表現
☆=スラング
☆●=英語以外の表現

What's up? ★ 「こんにちは!調子どう?」
Waz Up? ☆ 「おっす、どうだい?」
Whassups? ☆ (ラップでよく出てくる)
Wassuppers! ☆ (ラップ表現)
Sup? ☆ (エボニクス<黒人英語>表現)

Hi ★ 「こんにちは!」 (なんのへんてつもないふつーの言葉)
Hiya ☆ 「おーっす!」 (アメリカの高校生スラング)
Howdy ☆「おっす!」 (もとはアメリカ南西部カウボーイの言葉!今超人気!)
Hola ☆● 「やぁ」=スペイン語("オラ"と発音)ドロンズが旅で多用していた
Yo ☆ 「よう!」 (日本の「よう」と同じ発音・意味!)
Hey dude.☆ (dudeは、やつ、おまえという意味
Hey folks ☆ (folk とは、「皆の衆」という意味)ちょっと年配者向けの言葉。もちろん若者も使うけれど!
Hey homey! ☆ (homey は友達という意味!)
Dude ☆ 「おっす!」 (男向け)
Dudette ☆ 「おっす!」 (女向け。あんまり使われない)

How are you? ★ (ご機嫌いかがですか?)
How have you been? ★(いかがお過ごしでしたか?お元気ですか?)
How's it going? ★ 
How's it hangin' ? ☆ (使わない方が無難)
Howzit hangging, dude? ☆ (使わない方が無難)
Howzit going? ☆
Howzit maggin'? (使わない方が無難)


whip (車・高級車) [ホイップ]
*Check out my new whip! 「俺の新しい車チェックしてくれ!」

whoa(ワオ!)

Whoadie (ダチ・仲の良い友達) [ワァ'ゥディ]
"wats up whoadie?"「ヨウ、どうだ?」
"Whodi"とも書きます。"homie"と同じ意味で、ラップや黒人同士の会話で使われるスラングです。

woop woop (ウキウキ!やったね!よっしゃ!)[ウープウープ]
1 more follower to 100. woop woop
「フォロワー100人まであと1人!ウキウキ!」

アルク英辞郎には【田舎(豪俗語)】とあるけど、ツイッターや米スラングではまずこの意味!

w00t /woot (やったね!) [ウゥ'ーッ]
おお!やったね!と何かに満足するときに使う表現。ツイッター超頻出!

word (マジで・おっす!・本当?) [ワァ'ード]
単語や言葉を意味する"word"という表現が、スラングだとこんな意味になります。"I met Brad Pitt today." "Word?"「ブラッドピットにあったぜ!」「本当?」となれば、wordは"For real?" "の意味で使われていますし、
"What's up dude?""Word"となれば、"word"は"What's up?"の意味にもなるわけです!
Word is bond. (マジで・神に誓って) [ワード イズ ボンド]
*That's hella tight! Word is bond. 「超クールだぜ。マジで。」
「疑う余地もない事実」・「マジで」とか「神に誓って本当さ」という意味。90年代半ばから流行りだしたスラングですが、今でも使われています。
"My word is my bond."「武士に二言はない」
なんて表現もありますよね。



スラング辞典ツイッター


スクリプトを読み込めない方はこちらをチェック↓
最新スラングツイッター
www.twitter.com/slangjiten

スラング辞典.comの公式本